シミの予防に役立つ化粧水の成分といえばビタミンC

  • シミの予防に役立つ化粧水の成分といえばビタミンC

    • 最初は薄くてほとんど目立たなかったシミが、年齢を重ねるごとに濃くなり、大きくなっていくと、そこばかりが気になってしまうでしょう。

      お肌のターンオーバーが乱れると、メラニンが排出されずにそのまま残ってしまうので、普段から化粧水でビタミンCを肌に与えて、予防しなければなりません。
      この成分はそのままでは不安定で、お肌に浸透しにくいので、化粧水に配合されているのはビタミンC誘導体と呼ばれる改良されたものです。化粧水に配合されたビタミンC誘導体は安定性が高く、お肌に浸透しやすいので、シミやそばかすの予防効果を期待できます。
      抗酸化作用により、お肌に透明感を与えてくれるので、毎日塗るようにしてください。メラニン色素の生成を抑制できる成分には、リン酸アスコルビルマグネシウムが知られています。これも化粧水に配合された水溶性のビタミンC誘導体の一種で、シミの予防以外にもニキビ跡の色素沈着を抑える効果もあるといわれています。
      それ以外にも皮脂の分泌を抑制したり、コラーゲンの生成促進に役立ちます。

      ビタミンCの化粧水サイト利用者からとても評判です。

      リン酸アスコルビルマグネシウムが含まれているかどうかを確認したいときは、ラベルをチェックするようにしてください。



      お店にないときは、ネット通販を利用すれば入手できます。



      この成分の欠点は紫外線に弱いことなので、保管するときは日光が当たらない場所に置くことが大切です。
      高濃度でこの成分を配合している商品の多くは、開封後は要冷蔵と記載されているので、必ず守るようにしましょう。

  • 化粧水の予備知識

    • ビタミンCはそのままでは成分が不安定なため、化粧水などに使われる場合にはビタミンC誘導体として配合されます。種類も複数あり、それぞれ特徴があります。...

  • 化粧水の情報まとめ

    • 人気のビタミンC誘導体を徹底解剖します。ランキングの常連で口コミの評価もよい化粧水にアクセーヌのホワイトエマルジョンディープモイスチャーCとドクターケイのケイカクテルVローションがあります。...

  • 化粧水関係の情報

    • 歳を重ねていくうちに徐々に多くなってきてしまうシミや、お肌のコンディションが悪くなり、治らなくなってしまったニキビなどは、普通の化粧水を使用してもあまり意味がありません。もちろん、お肌を保湿するという意味では、普通の商品を使用していても十分に行うことができるものの、シミやニキビを改善するための成分が含まれていませんから、使い続けても悩みを解消することはできないでしょう。...

  • ためになる化粧水

    • 美肌に様々な効果をもたらすビタミンCは、毎日のスキンケアに欠かせない化粧水によく配合されている成分です。しかし、そのまま配合しても不安定な性質のため、肌に浸透して効果を発揮する前に壊れてしまいます。...

top